WEBライターの仕事を探したい!副業での稼ぎを増やしていくために仕事を探す方法

2021年10月19日

WEBライターの仕事を探したい!副業での稼ぎを増やしていくために仕事を探す方法

副業が認められる時代となり、多くの方が副業に挑戦しだしています。

株であったり、ウーバーイーツ、バイトとさまざまありますが、中で安定的な人気を誇るのはライターのお仕事です。

WEBライターのお仕事は家や屋外でもパソコンさえあれば好きな時間に好きなだけできる仕事なので非常に魅力的でしょう。そんなWEBライターの仕事で、どんどんと稼ぎたいとなっても、どのように仕事をみつけようか悩みますよね。

また、より利益の高い仕事も見つけたいでしょう。

今回はWEBライターの仕事を探したい方必見。副業での稼ぎを増やしていくための方法を解説します。

この記事が参考になれば幸いです。

WEBライターの仕事について

WEBライターとは、ネット上に載せる記事を作成する方です。

ジャンルはいろいろとあり、例えば健康食品もあれば政治について多くのジャンルに挑戦することもできるし、何かの分野に特化して記事作成もできる文章作成好きであれば、非常に楽しいお仕事です。

ただ求められるレベルが高くなれば検索上位を狙ったSEO記事作成を求められたり、専門的知識が必要となる記事作成が求められたりします。

もちろんそのような記事の方が、報酬が大きくなる傾向があるでしょう。

ネット上に自分の記事が残ると言う形に残るお仕事と言う観点でいくと非常に魅力的なお仕事です。

WEBライターの仕事の探し方

WEBライターの仕事は近年クラウドソーシングなどが普及することで、たくさんの仕事が出回っております。

比較的仕事探しが楽ですが、安定的に仕事を確保したい、少しでも質の高い利益の高い仕事を確保したい方にとって、どのような探し方がいいか確認していきましょう。

WEBライターの仕事をクラウドソーシングで探す

今はやりのクラウドソーシングでライターの仕事が大量に募集されています。

有名なサイトだとクラウドソーシングやランサーズが挙げられます。

基本的に初心者でも問題はないですが、高単価の仕事を探すには実績を積み続けることが大切でしょう。

クラウドソーシングは今流行りの探し方でもあるので、競争率が高まってきています。

良い仕事を獲得するには経験やライティング力をしっかりとアピールしましょう。

◆クラウドワークスHP

https://crowdworks.jp/

◆ランサーズHP

https://hosting.lancers.jp/lp/beginner/

WEBライターの仕事を求人サイトで探す

ライターの仕事は求人サイトでも探すことができます。

最近ではクラウドソーシングが主流となってきていますが、従来は求人サイトで探す方が多かったです。

欠点としてはある程度、実績やライティング力がないと雇ってもらえません。

これは正社員で働くか、非正規の契約社員、アルバイトとして働くか選択することができます。

有名なサイトではIndeedなどが挙げられます。

WEBライターの仕事を紹介してもらう

ライターの仕事をしている人などにライティングの仕事を紹介してもらう方法や、セミナーなどに参加して仕事を紹介してもらう方法があります。

この方法は人脈を構築するためのコミュニケーション能力をうまく活用する必要が求められる方法でしょう。

簡単ではありませんが、質の高い仕事を探せる可能性は高そうです。

WEBライターの仕事をブログやSNSで募集する

WEBライティングの仕事を探す方法として、自分のブログやSNSで仕事を募集する方法があります。

この方法は、質の高いブログやSNSが完成しており、多くのユーザーが目にすることが前提となります。

またブログやSNSを通して自分のライティング力や自信の人格が認められれば、たくさんの仕事を得られる可能性があるでしょう。

 

WEBライターの仕事を探したいのまとめ

今回はWEBライターの仕事を探す方法やポイントを解説しました。

時代は変わりネットで簡単に仕事を探し出す方法もあるので、自分にあった仕事探しをしていきましょう。

実績を積み重ねれば、重ねるほど、ライターとしての信用度も高まります。

安定して仕事をもらい続けるにはこの信用度は本当に大切です。

この記事が参考になれば幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村