追加

楽天モバイルの電波が悪い時の対処法!

楽天モバイルの電波が悪い時の対処法!

楽天モバイルは今や人気のキャリアとして携帯業界に君臨しています。

人気の秘訣はその安さと楽天ポイントを上手く活用したサービスでしょう。

しかし、そんな楽天モバイルも電波が悪いと言う声が上がってきています。

例えば時間帯であったり、場所によって圏外になることがあるのです。

今回はそんな時、どのように対応すれば良いか対処法を解説します。

ぜひ参考にしてください。

 

楽天モバイルの電波が悪いのはなぜ

楽天モバイルは大手3社と肩を並べるべく、電波を飛ばす基地局を建て、かなりの広範囲で対応できるところまでになりました。

それに伴い今までdocomoとauに借りていた電波塔の契約をどんどんと解約していっているとのこと。

つまり、それに伴い電波が届き辛い場所が発生し、多くのユーザーが困る事態に陥っているわけです。

楽天モバイルで電波が悪い場所

楽天モバイルで電波が悪いと言われる場所は比較的電波が悪そうな場所、例えばトンネル、高速道路、山の中で発生します。

またビルの中などでも発生するので、職場で電波がつながり辛いと言うユーザーもいるようです。

今や携帯電話はどこでもつながらないと不便なものとなります。

生活範囲で使用できない場合は致命的ですよね。

楽天モバイルで電波が悪い時の確認方法

楽天モバイルで電波が悪い時にまずは通信障害が発生していないか確認する必要があります。

自分の携帯で確認できない場合は友人などに確認してもらいましょう。

しかし、たいていの場合は電波が悪い状況なので下記に沿って状況に変化を与えることをオススメします。

  • 通信障害が発生していないか確認する
  • 機内モードをON、OFF切り替える
  • モバイルデータ通信のON、OFFを切り替える
  • 電源を再起動する

緊急で電波がいるときの対処法

電波が悪い時の確認事項を行っても改善しない、そして緊急な場合の対処法を解説します。

友人から一時的に携帯を借りるorテザリングをしてもらう

友人や周りの方に携帯を借りるかテザリングで電波を飛ばしてもらうことをオススメします。

Wi-Fiスポットへ向かう

近くのWi-Fiスポットへ向かうこともおススメします。

電気屋さん、コンビニ、カフェなどいろいろとWi-Fi環境が整っている場所は増えているので上手く活用しましょう。

とにかく移動する

電波の悪さは場所が影響している場合があるので、とにかく電波が良さそうな場所へ移動しましょう。

これが意外と一番の対処法かもしれません。

その他の対処法

長い目で見たときに楽天モバイルが改善させるかどうかは未だわからないので幾つかの対処法を解説します。

最新の機種へ買い替え

電波が悪い理由として機種が古い場合に悪影響を及ぼしていることも考えられます。

例えばiPhoneであれば古い機種と最新の機種を比較すると全然違います。

5G対応と言うだけでも電波の広い方が変わるため、試してみるのもおススメです。

他社へ乗り換え

思い切って他社へ乗り換えることもおススメします。

価格的なデメリットを出さないために少しでも安い場所へ検討するのが良いですが、また電波が悪いとなると本末転倒なので、乗り換える際はしっかりと下調べをすることをオススメします。

楽天モバイルの電波が悪い時の対処法!のまとめ

楽天モバイルの電波が悪い時の対処法を解説しました。

電波が悪い理由は楽天モバイルの電波環境が整っていないからだと考えられるでしょう。

そこで応急的な対応をするも良いですが、機種を変える、他社へ乗り換えるなどの対処もおススメします。

携帯電話は今やなくてはならない生活必需品です。

快適に使用できる環境を優先することをオススメします。

今回の記事が参考になれば幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村