追加

ブログでGoogleの検索上位を狙うには!SEOで押さえておくべきポイント

2021年12月11日

ブログでGoogleの検索上位を狙うには!SEOで押さえておくべきポイント

ブログやアフィリエイトをやっている方にとってアクセス数は増やしたいって思うものですよね。

そのポイントとなるのが、Googleで検索上位を狙うことが大切です。

そしてGoogleで検索上位を狙うのに必要なことはSEO対策だと言えるでしょう。

言葉は聞いたことがあるけれども実際に何をしたら良いのかわからないなんて方、安心してください。

今回は初心者でもわかりやすいようにブログでGoogle検索上位を狙うための押さえておくべきSEO対策を解説します。

ぜひ参考にしてください。

ブログでアクセス数を稼ぐにはGoogleで検索上位を狙う

Googleの検索結果において1ページ目に表示されればアクセス数はある程度確保されそうなイメージがありますが、実は検索結果が3位より下であればわずか数%しかクリックされません。

クリック率の%例は以下のようになります。

検索1位:クリック率21%

検索2位:クリック率10%

検索3位:クリック率7%

この結果から見て取れるように検索1位のクリック率が圧倒的な数値となっています。

つまり、検索3位以内は目指さないとアクセス数は見込めないのでGoogle検索の上位検索を目指すようにしましょう。

Googleで検索上位を狙うためのSEO対策とは?

Googleで検索上位を狙うにはSEO対策が重要となります。

SEO(Search Engine Optimization)は検索エンジン最適化と意味しており、簡単に言うとGoogleが検索上位にもっていくかどうかの判断基準となります。

つまり、ポイントが高ければ良いブログだと判断され、検索上位になれるわけです。

それでは、SEO対策のポイントを解説します。

キーワードが大切

SEO対策にはキーワードの選定がポイントとなります。

たくさん検索されるキーワードを元にブログを作成する方がクリック数の分母が多くなるため自ずとアクセス数増加にもつながる可能性を見出せます。

キーワード選定にはキーワードプランナーなどのツールを使うことでキーワードの質について調査することもできるでしょう。

調査したキーワードをタイトルに入れ込んだり、戦略的に使用することが効果的です。

例えば、あるキーワードが一日1,000回検索されているとして、そのキーワードで1位を取ると20%のクリック率を確保できるので、200回のアクセス数が確保できる計算となります。

リンクが大切

SEO対策にはリンクが大切です。

自分のブログ内でリンクを回していくことを内部リンクと言い、SEO対策となります。

例えば、下記のように今回の記事と関連するようなページを提案するためにリンクを貼ることを内部リンクと言います。

また全く別のサイトから自分のブログを評価してもらいリンクを貼ってもらうことを外部リンクや被リンクと言いますが、これが一番加算されるポイントとなります。

記事の品質を優先

Googleがブログを検索上位にもっていくかどうかの一番大切なポイントなのは、そのブログが閲覧者にとって有益な情報を提供しているかどうかです。

つまり、ブログの記事の品質が高いと自ずと評価が上がるので、一つ一つの記事は丹精を込めて作成しましょう。

そうなるとある程度の文字数は必要になるので1500文字以上は必要ですね。

ディスクリプションを忘れずに

SEO対策の一つとしてディスクリプションの設定が大切です。

ディスクリプションは検索したあとにタイトルの下に出てくるブログなどの紹介文です。

この内容もポイントとなるので、忘れず記載するようにしましょう。

ブログでGoogleの検索上位を狙うには!SEOで押さえておくべきポイントのまとめ

今回、簡単ではありますが、ブログでGoogleの検索上位を狙うSEO対策について解説しました。

まずは、ブログでGoogleの検索上位を狙う理由は1位だとアクセス数が20%確保できるので上位を狙う必要があることがわかりました。

SEO対策のポイントはキーワード選定やリンクの意識が大切。

また閲覧者にとって有益な情報を提供することを一番に考えブログを運営しましょう。

今回の記事が参考になれば幸いです。

https://cabbagerice.com/post-984/

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村