【小学生必見】スタディサプリはオススメのオンライン学習サービス!

2021年10月19日

【小学生必見】スタディサプリはオススメのオンライン学習サービス!

今では当たり前になっているお子様の習い事。

定番の塾からスイミング、ダンス、サッカー空手、プログラミングなど多種多様となっています。

そんな中、親として一番気になるのが勉強についてでしょう。

学校の勉強は付いていけているのだろうか、テストの点は大丈夫なのか、高校もしくは大学に進学できるかな、なんて悩む方も多いです。

そんな問題を解決する一つのツールとしてお子様を塾に通わす家庭が多いのが今までの方法でした。

もし質の高い勉強のサポートを自宅で好きなだけ受けることができるツールがあるとしたら興味ありますよね。

さらにそのサービスは塾よりも低価格で受けられるので注目を浴び始めています。

それでは小学生に必見!自宅が塾にかわる手軽に学べるオンライン学習サービスをご紹介します。



 

スタディサプリは自宅で手軽に学べるオススメのオンライン学習サービス

今回おすすめするオンライン学習サービスは「スタディサプリ」という小学生、中学生、高校生向けの自宅で手軽に学べるオンライン学習サービスとなります。

大きな特徴が6つあるのでご紹介します。

 

・圧倒的価格 月額1,980円(税抜き)で通常コースを受講可能(塾の相場2~4万円程度)

・教材は購入する必要なし。自宅にあるパソコン、タブレット、スマホが塾に変わる。

・プロ講師のわかりやすい講義動画が大人気。苦手科目の克服、学習の習慣化が定着。

・5教科18科目1万本以上の講義動画がいつでも見放題。(復習と予習可能)

・テストなどの正答率でお子様の苦手ポイントが見える化。

・お子様の学習記録を保護者にフィードバック。(お知らせ機能あり)

【ただいま最大2週間無料のお試しサービスあり】

 

スタディサプリの特徴でまず目に止まるのは月額1,980円(税抜き)と言う圧倒的に安い価格ですよね。

安いものは品質やサービスが良くないのではと疑いの目を向けるのは普通のことでしょう。

しかし、このスタディサプリは良い意味で期待を裏切ってくれるサービスです。

それではスタディサプリのサービスを受けることのメリットでもある特徴のこだわりポイントを紹介します。

スタディサプリは自宅で手軽に学べるオンライン学習サービス「小学4年生、5年生、6年生」向けの特徴

スタディサプリはちょうど勉強が難しくなるタイミングである4年生からのサービスが用意されています。

それではスタディサプリが注目されている理由でもある小学生向けサービスの特徴を紹介します。

 

・厳選されたプロ講師による授業が受けられるので、お子様一人でも学習が進められる

・1回15分で授業と書き込みテキストが用意されており、短時間集中して理解を深められる。

・前学年のおさらい、また得意科目は先に勉強することも可能なので自分に合わせたペースで勉強ができる。

・学習状況を保護者と共有できるので、学習習慣の定着をサポートしやすい。

・ゲーム機能でリフレッシュ。勉強を進めるとコインが集められ可愛いキャラクターの服や部屋をカスタマイズできる。

・圧倒的価格1,980円(税抜き)で高品質のサービスを提供。

【今なら2週間無料サービスお試し期間】

・中学受験の準備も充実。

 

◆まとめ

以上、小学生必見の自宅が塾にかわる手軽に学べるオンライン学習サービスのスタディサプリをご紹介しました

今までの内容を簡単にまとめます。

 

〇自宅で手軽に学べるおすすめのオンライン学習サービス「スタディサプリ」

・月額1,980円で圧倒的価格

・パソコン、タブレット、スマホがあれば家で授業を受けられる

・一流のプロ講師による授業が大人気でわかりやすい

・授業は受けたい放題

・テストでの正答率で苦手分野が明らかになる。

・お子様の勉強進度が親も確認できる。

 

〇小学4、5、6年生向けサービスの特徴

・前年度のおさらい、得意科目は先に勉強することも可能。

・学習状況を親も共有できるので、サポートしやすい。

・中学受験の準備もしっかりとサポート。

 

親が子どもへ望むこととして自立した大人になって欲しいという想いから勉強してもらいたいと考える親が多いでしょう。

それゆえにお子様には充実した勉強に励める環境を提供したいものですね。

今の時代、情報化社会となりネットで解決できる問題が増えていく中で、オンライン学習サービスがここまで高品質なものと進化しました。

しかも、圧倒的な低価格でここまでのサービスを受けられるようになったのは素晴らしいことでしょう。

 

今なら二週間の無料期間もついているので試してみるのもいいかもしれませんね。



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村